ブログ壁紙
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ、五十嵐です。

ヒザの故障で自転車に乗れない1週間。

なぜかエヴァンゲリオンにハマり、
ピカールで部品を磨きまくり、
買い溜めた自転車誌を読み、
珍しく部屋の掃除をして、
終わりました。

バイト 全休み。
大学  夏休み。

完全自宅警備員です(笑)

そんなネガティブ自宅警備員の愛読書(笑)

3冊をご紹介。(五十嵐が寄稿している本の紹介ですm(..)m)


旅する自転車の本 Vol.4 「特集 ルネ・エルス」
枻出版 7月24日発売
fc2blog_20120727090525c0d.jpg
「女子スポルティーフをつくる」五十嵐友樹


シクロ ツーリスト Vol.7 「特集 東北」
グラフィック社 8月24日発売
d0211129_1082149-thumb.jpg
「十和田湖&奥入瀬の旅」齋藤希和子
「新連載・シクロツーリストの生まれる場所」石川彩季

ランドヌール 創刊号
「知ればもっと強くなる! ブルベQ&A」
グラフィック社 9月25日発売
d0211129_2026348-thumb.jpg
「ランドナーでブルベを走ってみました」五十嵐友樹+編集部


うーん、走れるように膝を治さないとなぁ!
スポンサーサイト

[2012/09/17 17:55] | my工房
トラックバック:(0) |

膝の治療
たけちゃん
アスリートにとって膝は重要な部位。
(もちろん膝だけではないのだけれどね)
力を発揮すると同時に、それゆえ弱点にもなる。
特に靱帯。
だからキッチリ治すことが必要だよ。
いちど専門医に診てもらうのがいいと思う。

若いから、ある程度ほうっておけば、治ったようになるのだけど、あとあと負荷がかかったときや寒暖の差、寒いときなどに痛みが出たりする。
ボクがそうなんだけど、今からではどうしようもない感じ。
そうならないように手を打っておくことを勧めます。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
膝の治療
アスリートにとって膝は重要な部位。
(もちろん膝だけではないのだけれどね)
力を発揮すると同時に、それゆえ弱点にもなる。
特に靱帯。
だからキッチリ治すことが必要だよ。
いちど専門医に診てもらうのがいいと思う。

若いから、ある程度ほうっておけば、治ったようになるのだけど、あとあと負荷がかかったときや寒暖の差、寒いときなどに痛みが出たりする。
ボクがそうなんだけど、今からではどうしようもない感じ。
そうならないように手を打っておくことを勧めます。
2012/09/18(Tue) 13:35 | URL  | たけちゃん #4dIu70CA[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。