ブログ壁紙
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ、五十嵐です。

参加していたBRM908喜多方600kmは550kmを走ってDNF(リタイア)しました。

中盤の磐梯山で膝を壊した後も意地を武器に不眠不休で35時間走りましたが、終盤になるにつれてチェックポイントの通過時刻に余裕が無くなり、膝の関節から筋肉まで異常を起こし、今ではイスに座ることさえままならない状態です。


しかしショックを受けたのはケガやDNFしたことよりも、「ランドナーでブルベを走ることがいかに適切ではなかったか」ということに気付かされたこと。

周囲のアルミやカーボンのロードバイクの数を見れば、誰でもわかることです。

そして今回、ブルベがどういうものなのかわかった気がします。膝を痛めた僕を真夜中の山岳コースでも牽引してくれた“先輩”がいたこと。超ロングライドに求められる知識と最低限の装備。ブルベとは。


少なくとも僕自身と相棒のトーエイランドナーはマイペースなツーリング向きのようです。

当然ですよね。

来週のBRM916長万部400km、ほか300kmのブルベも参加を取りやめ、ブルベから完全撤退することを決めました。



なんとなくホッとした気がします。
スポンサーサイト

[2012/09/09 15:34] | 未分類
トラックバック:(0) |

お疲れ様
velocraft
ベロクラフトの大槻です
DNF残念でしたね・・・
まずは、ゆっくりと休んで怪我を治してください

>ブルベから完全撤退することを決めました

そんなこと言わずに気が向いたら、また挑戦してください(笑)

なにはともあれ、お疲れ様!!

目標
みやび
はじめまして。私も参加していました。50歳のオヤジです。今回はリベンジでした。前回初600(宮城宇都宮同時開催)でDNFでした。頑張って約300キロ走破地点のシークレット有人PCでスタッフにDNFを告げた時、(まだ余裕3時間あるのに!)と(そんなんじゃ400km止まりになっちゃうよ!)と叱咤激励され、その晩は宇都宮1泊翌朝新幹線にて山形まで帰ってきました。昼ごろにスタート地点駐車場に着きましたがまだみなさんの車が在りました。(まだ走っているんです。)家に着きいつも参考にさせて頂いているベテランブルベライダーなブログ(なでら男さん)のブログを見たらなでら男さんの体験談で自身も初600kmはDNFだったと。。。。。。
泣きました。昼ごはん中にパソコン見ながら号泣しました。ご飯いらなくなりました。

おかげで今回千葉600完走しました。

自転車って練習すれば誰でも早くなれると思います。
完全撤退なんて言わないで目標に向かって頑張って下さい。



お疲れさまでした!
根本 喜一
BRM908喜多方600km!お疲れさまでした!
喜多方の道の駅からお世話になった根本です。
膝の具合悪そうですが大丈夫でしょうか。
私は道の駅ひらたに向かう途中で1時間も寝過ごした上、財布、携帯電話、ブルべカードを置き忘れて取りに戻ったのでPC6には向かわずDNFしました。
PC5近くの温泉で汗を流し、仮眠してR49をいわきまで行き常磐線で帰ってきました。
真夜中の峠越えスリルがあって楽しかったですね。
また走りましょう!(^-^)/

こんばんは
あほうどり
郡山喜久田のコンビニで会った二人組です。
「1500円で喜多方旅行なら安い」なんて
冗談を言ってました(^_^)

我々はあのままリタイアして健康センターで
寝て飲んで寝てと翌日午後までダラダラしました。
私も膝痛で道中全く楽しくなかったので、
心境お察しします。お疲れさまでした!



ランドナーでも完走できますよ
古部 走太郎
ブルベはランドナーでも完走できますよ。
ロードが流行っているから多いだけです。

長距離を走るには、それなりのノウハウが
必要ですし、ポジションも厳密に合わせないと
難しくなります。もちろん車体の整備や適した
ホイールの選択も必須ですね。

600kmですと膝の屈伸を20万回以上行います。
こういう回数は日常的にはありえないので
いろいろな不具合が出ることがあります。そのための
鍛錬も必要ですね。

ブルベから完全撤退するそうですが、それでいいと
思います。お疲れ様でした。体のメンテナンスを
しっかりやってくださいね。

楽しかったですね
Odaka
もう少しでちょっとで長めの登りが終わり、そこからPC7までは怒涛の下り超特急だったのに残念でした。私は「あさひで」で8万円弱の安いロードをブルベに使っていますが、楽しんでますよ。今回はBD-1の方やサイズの合わない奥さんのカゴ・ハブダイナモ付フラットペダルの方も完走してました。
60歳過ぎてシングルの方もいらっしゃいましたし、もっとブルベを楽しみましょう。行ける所まで行ってDNFすればいいんですよ、PCでのおしゃべりで情報交換したり次こそは完走だ~ぐらいで 
ブルベから完全撤退などと言わず続けて下さい、一人で走るより楽しいしなんたって参加費が安いでしょ?

ありがとうございます。
いがらし
ベロクラフト 大槻様

コメント、ありがとうございます。
諦めがつかないので、膝が治り次第挑戦しようと思います!


みやび 様

コメントありがとうございます。
ブルベ2回目で600km完走を目指す厳しさを理解し、「半分走れればいい」という気持ちで臨んだはずでした。
練習と、決断力、計画性を備えて次につなげようと思います。

よろしくお願いします。


根本 様

コメントありがとうございます。

まだ十分に歩けません。。
根本さん、Eさんがいなければ磐梯山を越えることができなかったと思います。郡山で別れ、福島平田ではお二人の到着を待たず出発したことに後悔する一方、償いに完走しなければという想いがありました。平田を3時に出発、伊王野はクローズ7時の2分前に通過しましたが、岩瀬で足が動かなくなってしまいました。

とても楽しかったです!
またよろしくお願いします。


あほうどり 様

コメントありがとうございます。
1500円で喜多方旅行(笑)
郡山までご一緒させていただいた方々と別れた後、どこでDNFするべきなのか(だったのか)常に考えながら走りました。所持金不足も無理に走った理由ですが…。
またよろしくお願いします。


古部走太郎 様

コメント、ありがとうございます。
200kmの3倍…なんて甘い考えが良くなかったのだとわかりました。
ベテランツーリストの方々が徹底的に自転車のことを考える理由もわかった気がします。
これを機にもう一度自分のことを見直してみようと思います。


Odaka 様

コメントありがとうございます。
完走とPCのクローズばかり気にして走ってしまった気がします。
次は楽しんで走ることが目標です!

よろしくお願いします。




お疲れ様でした
遠藤
途中ご一緒させていただきました遠藤です。
自分はあの後睡魔に負けて寝込んでしまい、タイムアウトでDNFしました。

自分のペースに巻き込んで、無理させちゃいましたかね…
自分と一緒にならなければ、五十嵐さんのペースで走りきれたんじゃないかと、ちょっと反省してます。

膝、お大事になさって下さい。
またどこかでご一緒しましょう(・∀・)ノ

…来年リベンジしますよ!

原因の分析と対策を
たけちゃん
ま、ブルベは「旅」というよりは「競技」だからね。
機材の向き不向きはあると思う。
でも、今回のDNF原因の分析は意味があるはず。
それをつかみ、対策したら完走できるよ。
なにしろ若いのだからね。
とりあえず一休みしておくれ。

遠藤 様
いがらしゆうき
本当にお世話になりました。

喜多方、猪苗代でもリタイアすることも考えたので、お二人に感謝しています。DNFは僕の悪いクセが理由です。

また同じブルベを走れることを楽しみにしています。よろしくお願いします。

Re: 原因の分析と対策を
いがらしゆうき
コメント、ありがとうございます。
長距離を走るための機材、見直してみようと思います。



コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
お疲れ様
ベロクラフトの大槻です
DNF残念でしたね・・・
まずは、ゆっくりと休んで怪我を治してください

>ブルベから完全撤退することを決めました

そんなこと言わずに気が向いたら、また挑戦してください(笑)

なにはともあれ、お疲れ様!!
2012/09/09(Sun) 16:08 | URL  | velocraft #HePPs1xE[ 編集]
目標
はじめまして。私も参加していました。50歳のオヤジです。今回はリベンジでした。前回初600(宮城宇都宮同時開催)でDNFでした。頑張って約300キロ走破地点のシークレット有人PCでスタッフにDNFを告げた時、(まだ余裕3時間あるのに!)と(そんなんじゃ400km止まりになっちゃうよ!)と叱咤激励され、その晩は宇都宮1泊翌朝新幹線にて山形まで帰ってきました。昼ごろにスタート地点駐車場に着きましたがまだみなさんの車が在りました。(まだ走っているんです。)家に着きいつも参考にさせて頂いているベテランブルベライダーなブログ(なでら男さん)のブログを見たらなでら男さんの体験談で自身も初600kmはDNFだったと。。。。。。
泣きました。昼ごはん中にパソコン見ながら号泣しました。ご飯いらなくなりました。

おかげで今回千葉600完走しました。

自転車って練習すれば誰でも早くなれると思います。
完全撤退なんて言わないで目標に向かって頑張って下さい。

2012/09/10(Mon) 17:54 | URL  | みやび #-[ 編集]
お疲れさまでした!
BRM908喜多方600km!お疲れさまでした!
喜多方の道の駅からお世話になった根本です。
膝の具合悪そうですが大丈夫でしょうか。
私は道の駅ひらたに向かう途中で1時間も寝過ごした上、財布、携帯電話、ブルべカードを置き忘れて取りに戻ったのでPC6には向かわずDNFしました。
PC5近くの温泉で汗を流し、仮眠してR49をいわきまで行き常磐線で帰ってきました。
真夜中の峠越えスリルがあって楽しかったですね。
また走りましょう!(^-^)/
2012/09/10(Mon) 20:17 | URL  | 根本 喜一 #-[ 編集]
こんばんは
郡山喜久田のコンビニで会った二人組です。
「1500円で喜多方旅行なら安い」なんて
冗談を言ってました(^_^)

我々はあのままリタイアして健康センターで
寝て飲んで寝てと翌日午後までダラダラしました。
私も膝痛で道中全く楽しくなかったので、
心境お察しします。お疲れさまでした!

2012/09/11(Tue) 00:05 | URL  | あほうどり #-[ 編集]
ランドナーでも完走できますよ
ブルベはランドナーでも完走できますよ。
ロードが流行っているから多いだけです。

長距離を走るには、それなりのノウハウが
必要ですし、ポジションも厳密に合わせないと
難しくなります。もちろん車体の整備や適した
ホイールの選択も必須ですね。

600kmですと膝の屈伸を20万回以上行います。
こういう回数は日常的にはありえないので
いろいろな不具合が出ることがあります。そのための
鍛錬も必要ですね。

ブルベから完全撤退するそうですが、それでいいと
思います。お疲れ様でした。体のメンテナンスを
しっかりやってくださいね。
2012/09/11(Tue) 08:01 | URL  | 古部 走太郎 #HfMzn2gY[ 編集]
楽しかったですね
もう少しでちょっとで長めの登りが終わり、そこからPC7までは怒涛の下り超特急だったのに残念でした。私は「あさひで」で8万円弱の安いロードをブルベに使っていますが、楽しんでますよ。今回はBD-1の方やサイズの合わない奥さんのカゴ・ハブダイナモ付フラットペダルの方も完走してました。
60歳過ぎてシングルの方もいらっしゃいましたし、もっとブルベを楽しみましょう。行ける所まで行ってDNFすればいいんですよ、PCでのおしゃべりで情報交換したり次こそは完走だ~ぐらいで 
ブルベから完全撤退などと言わず続けて下さい、一人で走るより楽しいしなんたって参加費が安いでしょ?
2012/09/11(Tue) 11:47 | URL  | Odaka #-[ 編集]
ありがとうございます。
ベロクラフト 大槻様

コメント、ありがとうございます。
諦めがつかないので、膝が治り次第挑戦しようと思います!


みやび 様

コメントありがとうございます。
ブルベ2回目で600km完走を目指す厳しさを理解し、「半分走れればいい」という気持ちで臨んだはずでした。
練習と、決断力、計画性を備えて次につなげようと思います。

よろしくお願いします。


根本 様

コメントありがとうございます。

まだ十分に歩けません。。
根本さん、Eさんがいなければ磐梯山を越えることができなかったと思います。郡山で別れ、福島平田ではお二人の到着を待たず出発したことに後悔する一方、償いに完走しなければという想いがありました。平田を3時に出発、伊王野はクローズ7時の2分前に通過しましたが、岩瀬で足が動かなくなってしまいました。

とても楽しかったです!
またよろしくお願いします。


あほうどり 様

コメントありがとうございます。
1500円で喜多方旅行(笑)
郡山までご一緒させていただいた方々と別れた後、どこでDNFするべきなのか(だったのか)常に考えながら走りました。所持金不足も無理に走った理由ですが…。
またよろしくお願いします。


古部走太郎 様

コメント、ありがとうございます。
200kmの3倍…なんて甘い考えが良くなかったのだとわかりました。
ベテランツーリストの方々が徹底的に自転車のことを考える理由もわかった気がします。
これを機にもう一度自分のことを見直してみようと思います。


Odaka 様

コメントありがとうございます。
完走とPCのクローズばかり気にして走ってしまった気がします。
次は楽しんで走ることが目標です!

よろしくお願いします。


2012/09/11(Tue) 15:46 | URL  | いがらし #J8TxtOA.[ 編集]
お疲れ様でした
途中ご一緒させていただきました遠藤です。
自分はあの後睡魔に負けて寝込んでしまい、タイムアウトでDNFしました。

自分のペースに巻き込んで、無理させちゃいましたかね…
自分と一緒にならなければ、五十嵐さんのペースで走りきれたんじゃないかと、ちょっと反省してます。

膝、お大事になさって下さい。
またどこかでご一緒しましょう(・∀・)ノ

…来年リベンジしますよ!
2012/09/12(Wed) 05:58 | URL  | 遠藤 #-[ 編集]
原因の分析と対策を
ま、ブルベは「旅」というよりは「競技」だからね。
機材の向き不向きはあると思う。
でも、今回のDNF原因の分析は意味があるはず。
それをつかみ、対策したら完走できるよ。
なにしろ若いのだからね。
とりあえず一休みしておくれ。
2012/09/17(Mon) 10:17 | URL  | たけちゃん #4dIu70CA[ 編集]
遠藤 様
本当にお世話になりました。

喜多方、猪苗代でもリタイアすることも考えたので、お二人に感謝しています。DNFは僕の悪いクセが理由です。

また同じブルベを走れることを楽しみにしています。よろしくお願いします。
2012/09/18(Tue) 15:12 | URL  | いがらしゆうき #-[ 編集]
Re: 原因の分析と対策を
コメント、ありがとうございます。
長距離を走るための機材、見直してみようと思います。

2012/09/18(Tue) 15:23 | URL  | いがらしゆうき #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。