ブログ壁紙
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ、五十嵐です。



相棒の疲れを癒すべく、大規模洗浄を決行!

キャンピングキャリア

ペダル

カンチブレーキ

ハンドル

砲弾ランプ…


部品の取り外しを進め、フレームはヘッド、フェンダー、クランク周辺だけ…という状態になりました。

昨日は先に部品磨き。
アルコール洗浄スプレーを贅沢に(?)使い、泥・油・汚れ落とし。箱の中の部品だけで3時間かかりました☆



①フレーム 清掃、フェンダー取り外し
②フレーム 防腐食・傷補修(塗装)
③後変速機 分解清掃・グリス交換
④前変速機 他部品へ交換
⑤パーツ  磨き(ピカール)
⑥フェンダー 破損部補修・補強板追加・電装点検・磨き(ピカール・バフ)
⑦ハンドル シェラックニス再塗布
⑧ケーブル・グリース全交換
⑩組み立て

うーん、⑥のフェンダー補修は時間がかかりそう…。



外は寒いし、じっくり丁寧にやります!



気分転換しに大学へ!
後輩のブルーノ26TOURの改造を頼まれていたからです。

今人気のブルーノだけど、フェンダー(どろよけ)・フロントキャリアなしだったり、ベルの取り付けが無骨なバンドだったり…。



改造しちゃいましょう!!
吉祥寺・ベロクラフトで部品調達!ブルックスの革サドル、ペダルなどは本人にやらせて、五十嵐はフェンダーの取り付けに没頭。

半丸かぁ。亀甲なんかも似合うと思うけどなぁ…なんてぼやきつつ。


上がカット前の本所オリジナル。
下が五十嵐の丸角丸カット。

フェンダーのカットは“丸角丸”。後ろから見ても横から見ても丸!

ケルビムの廣田さんに「ウチはカットなんかしないでそのままだよー、キレイに丸めてあるんだし!」…確かに。


金具も付けて…

カットなんて余計なのかなぁ…
情緒不安定になっても、
僕は僕で、丁寧に仕事しよう!
ボランティアだけど☆



そうそう、桜美林の林道ガールズ2期生の自転車製作も!
90年代のブリヂストンレーサーを、ブリッジ上げ、ダボ追加、再塗装でスポルティーフに改造…詳しくはまた!
ケルビムに依頼し、塗装が終わったと聞いてオーナーより先に見に行っちゃいました!


つづきはまた今度!
⇩⇩⇩⇩⇩よろしくお願いします!
スポンサーサイト

[2012/02/09 07:39] | my工房
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。