ブログ壁紙
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ、五十嵐です。

2012年の夏に手に入れたVIVALOのピストバイクを、ようやくレストアしました!
IMG_1287.jpg
もう2年近く前の夏休み…

函館のはずれの港町、こんぶ漁師の番屋に放置されていたピストバイクに一目惚れ。
IMG_1288.jpg
日東の天返しステム、有明のプラベース革サドル ジャガー2、デュラのラージハブ+スーチャンのリム、極東ペダルなど、競輪史を語る上で欠くことのできない銘品ばかりで組まれていたのです!


それもそのはず、漁師さんに聞くと競輪選手の練習車だったそうですからネ

交渉の結果、快く譲っていただけることになり、「宅配便で送るなら緩衝材が必要…」そう言って乾燥こんぶの束を付けてくれました(笑)
IMG_1293.jpg

長らく我が家で眠っていたのですが、2014年の年明けにレストアを決意。
DSC_0888.jpg
フレームはケルビムに預け、いろいろ確認したり錆着いてしまった部分を開けてみたり…。

部品はコツコツと整備…
DSCF7711.jpg
四半世紀近く潮風と、風雪にさらされ、サビサビボロボロでした(汗)

ピッカピカにしたい…!
DSCF7714.jpg
そこで、パイプユニッシュを駆使してアルマイトの剥離にも挑戦。

シュワシュワと泡が出るわけでもなく、本当に剥離できるのか半信半疑でしたが…
DSCF7912.jpg

二晩置くと表面が明らかに変化!
DSCF7722.jpg
真っ黒くくすみ、白い粒が発生!正体がわからないので、直接触らずシャワーで除去。

そして、今回もう一つ勇気を出して挑戦したこと。それは…
DSCF7916.jpg
革サドル・“有明 ジャガーⅡ”の水洗い!

塩分が付着したままでは良くない…しかし、水洗いすれば劣化が進行する可能性もある…。

そんな苦悩の結末は…
乞うご期待!
スポンサーサイト

[2014/05/14 02:03] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。