ブログ壁紙
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ、五十嵐です。

今日は東大寺の修二会・お松明を観るために奈良へと向かいました。

しかし!神戸と奈良の間には大阪があり・・・
大阪と奈良の間には国道308号線の暗峠(くらがりとうげ)があります。。。


しかも自転車旅行誌「シクロツーリスト」(グラフィック社)の峠特集では難易度が最も高い峠として評価されていました。

たった4kmくらいしかないのに、本当に"難易度5”のかなぁ・・・。
しかも国道...ですよね。
行ってみました(笑)

峠まで3kmのところでN君はリタイア。
斜度は常に20%を超えており、一度立ち止まれば再び漕ぎ出すのは至難の業。

道幅も狭く、夕方だからなのか上からも下からも軽トラック、バイクなどが通り、蛇行登坂すらできません!

五十嵐は24Tのインナーで進みますが、それでもペダルはかなり重たく感じます。

「通学路につき・・・!?」

本当かよ!

これが国道ですか!?

幅は2mちょっとしかありません。

なんとか、日没真際に暗峠に到着!
僕は足を着けながらもペダリングで登りきったんですよ!
登坂中の勇姿を披露できないのは、N君に写真を撮れる余裕が無かっただけですからネ!

おいおいN君、ブスッとした顔すんなよ(笑

しかし、いつも草食系を装っているN君は、

「後輩を連れて必ずリベンジします!!!」と、燃えていました☆


お松明は19時から20分だけ!

さあ!奈良へ行こう!


国道308号線の難所は暗峠だけかと思いきや、奈良の近くにも道幅の細い峠がありました・・・


だけど人の暮らしのにおいがする峠って、すばらしいですよね。

峠からまちへと駆け下り、時速40kmで奈良公園へ!

お松明が始まる5分前に到着しました!やっぱり混んでるなぁ・・・。
(これでも平日なので少ないほうほうだとのことですが)


お松明は3月14日まで。一見の価値あり☆☆☆

そういえば奈良公園は始めて訪ねたのですが、



いいところですね!
スポンサーサイト

[2013/03/08 23:07] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。