ブログ壁紙
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ、五十嵐です。

この週末、600kmのブルベを走ります!

AJ西東京主催のBRM530西東京600km(諏訪湖)です!

東京都町田市のケルビム・今野製作所を30日5時にスタート、江ノ島、伊豆、甲府、諏訪湖、山中湖、道志みち、31日21時までに町田に戻ります!



今年はBRM104いちご200㎞(御前崎)、
BRM307宇都宮400km(湘南)、
BRM509近畿300km(丸岡)倶利伽羅峠越えを完走し、この600kmを完走すればSRを獲得できるし、
PBP(パリ~ブレスト~パリ)1200km参加条件でもあるので、絶対に完走したいと思います。というより、完走しなければPBP参加は絶望的になります。

特別に何か用意をしていたり、秘策があるわけではないですが(汗)


Yahooの天気予報では日曜日は雨に降られることがほぼ確実。

装備はいつも通りの予定です。
ヘルメット(テールランプ付き)
夏用ジャージ上下
長袖インナーシャツ
シューズカバー
レインジャケット(上のみ)
輪行袋・保護材
工具セット・スペアチューブ
ビニール手袋(軍手の代わり)
キューシート、GPS
コンパクトデジカメ
モバイルチャージャー(電池式)
ケーブル類

レインパンツを携行するか悩んでいますが、ペダリングしにくくなるので今回は置いていくことにしました。

前日(29日)は20時まで仕事、そこから町田へ直行して前泊の予定です。
スポンサーサイト

[2015/05/28 09:23] | 未分類
トラックバック:(0) |

お礼
木村 Ratfink
Instagramで教えて頂き改めて、ありがとうございました。
過去記事、御社ブログ、ゆっくり読ませて頂きます(^-^)

Re: お礼
いがらしゆうき
木村様
コメント、ありがとうございます!
この夏はPBP参加に向けて大きく動くと思います。今後ともよろしくお願い致します。(^^)

コメント:を閉じる▲
こんにちわ、五十嵐です。

北陸地方の300kmブルベを走ってきました。

開通したばかりの北陸新幹線にも乗ってみたいし、実は北陸地方を走ったことがなかったので。笑

AJ近畿主催のBRM509近畿300km(丸岡)倶利伽羅峠越えです。

9日7時に福井県の丸岡をスタート、北陸路の難所倶利伽羅峠を越え中能登町へ。
海沿いを南下して10日3時までに丸岡にゴールすれば完走が認定されます。前半の山沿いはアップダウンが続き、後半は海沿いで平坦、コースの雰囲気が大きく変わります。

20時に仕事が終わり、急いで東京駅へ。
すごい駅弁を見つけました!

「鱒鮨し 倍詰め」(\1,600)です!
駅弁1個で満腹になったのはこれが初めてです。

「新幹線の中ではしっかり寝よう」と決めていたのですが、デビューしたばかりの新幹線で眠れるはずもなく、そのまま金沢に到着。23時30分。

ここで先に金沢入りしていた明星大学のT君と合流。突然の誘いにも乗ってくれるので、キチンと大学に行っているのか心配になります。

予約していたカーシェアリングを利用し、福井県の丸岡へ。
スタート地点近くのコンビニにクルマを停めて、3時間ほど車中仮眠。
20150515093029903.jpg
未明に雨音で目が覚め、雨具を置いてきたことを悔いましたが、ここまで来たら走るしかありません。

夜が明けると雨はあがり一安心。
20150514090045314.jpg
「コンビニが少ないコースなのでしっかり食べよう」ということで、あさりのパスタと牛丼、揚げ鳥とリポDになりました!

6時から受付が始まり、6時半からブリーフィング。参加者は25人ほど。
20150514090111704.jpg
雲は厚いものの、300kmなら夜にはゴールできるので雨具は持たずに出発。
輪行袋も置いていくことにしました。DNFしたら電車でスタートの丸岡に戻ってきて、自転車は帰りがてらにクルマで回収しようという作戦です。

土地勘がほとんどないのですが、山あいを走り、大内峠を越えて福井県から石川県入り。
20150514090252190.jpg
ジャージが濡れるか濡れないか、微妙な小雨が降り続き、蒸し暑く感じたり風が吹いて心地よく感じたり。
ずっとそんな天気でした。

温泉街があったり、市街地のはずれをかすめながら北へ。
当初のコースでは医王山の夕霧峠を越えるはずだったのですが、残雪のため医王ダムを迂回することに。
20150514090347009.jpg
夕霧峠からは立山連峰を一望できるらしく、残念な気持ちもありますが、
医王山の有人チェックポイントも素晴らしい眺めでした!たぶん、白馬の方角だと思います…!

医王ダムへ…。
土地勘がなく不安を抱える一方、予期せぬところで良い景色と出会うこともしばしば。
20150514091411329.jpg
瓦屋根の集落を見かけました!

PC2を過ぎると、能登半島の背筋を北へ。
途中、北陸道本線の難所 倶利伽羅峠を越えました。
20150514091512290.jpg
鉄道ファンには有名な撮影スポットでもあり、覚悟して臨んだのですが、
本格的な登り坂は4kmほど。医王山では標高500mほどまで登りましたが、こちらは200m弱なのでラクに越えてしまいました(笑)

ここから中能登町のPC3まで広域農道が続きます。
アップダウンが続く道は機敏なT君に引いてもらい、
20150514091546915.jpg
僕はPC2で用意しておいた金沢名物のあんころ餅で栄養補給!

16時半頃に中能登町に到着。
正面の山々に突きあたり、コース通り左に行けば10kmほどで能登半島の西海岸に出るのですが、右に行けば10kmほどで能登半島の東海岸 七尾湾に出られます…。
20150514091739689.jpg
つまり能登半島横断も出来るのですが、そんな感情を堪えてコース通りに西へ。

海に出れば、このブルベで最も楽しみにしていた、千里浜が待っているのです…!
20150514091644782.jpg
海に向かってJR七尾線と並走。

17時半に千里浜なぎさドライブウェイに入りました!
20150514091837184.jpg
すぐそばの波音を聞きながら砂の上を自転車で走れる、日本では数少ない砂浜道路。
細いタイヤでも走れるくらい踏み固められているので、ロードバイクの方もそのまま走っていました。

ゴールまで残り100kmほど。
このまま何も無く走り続けられれば24時にはゴール出来る…と思っていたのですが、
GPSの充電ケーブルが接触不良で使えなくなり、さらにT君が転倒…。

DNF・リタイアも頭を過りましたが、いつもと違い食欲だけは旺盛で、
20150518092144276.jpg
気温が9℃まで下がってもPC5では冷やし中華と午後の紅茶、プリンで先へ進むことを決意!

24時にゴールできるかどうか、ギリギリのペース。
20150518235027727.jpg
石川、福井の県境にある牛ノ谷峠のすぐ近くを通りましたが、ランナーズハイになっているので難なく突破。

0時10分にスタート地点の丸岡にゴールしました!
20150518235107005.jpg
レシートとブルベカードを提出し、手続き完了!

翌日はT君と嶺方峠と渋峠を一気に走破する計画もあったのですが、疲労もあり、落車のこともあり、
始発の北陸新幹線で帰京することになりました。
20150518235154463.jpg
のんびりとツーリングをしたい気持ちもあるのですが、もうしばらくの間、積極的に走ろうと思います!

[2015/05/20 14:39] | 未分類
トラックバック:(0) |
こんにちわ、五十嵐です。

柏ポタの後半はスイーツ作り。
今回はフレンチトーストに挑戦!
DSC_1138.jpg
ここまで作ったジャム、ホイップクリームでは使わなかったフォークが必要になり、アウトドア用のお皿も用意しました。間伐材で作られていて、杉の香りがします!

同級生Iくん、湖畔を快走(笑)
DSCF0850.jpg
手賀沼に着いたのは15時ごろ。
道の駅しょうなんで、いつも通りいちごを調達しました。

しかしこの日はストーブの点火装置の調子が悪く、さらに風も強く、いつもの場所から移動、時間が押してしまいました…。
DSC_1142.jpg
今回はパンを生たまごと牛乳に浸して焼き、添えるためのジャムとホイップクリーム作りが主な作業です。

いちごのへたとりなど下ごしらえをしている間に、コーヒーを淹れるために沸かしたのお湯でジャーを滅菌。
DSC_1143.jpg
ジャムを長持ちさせる方法、教えて頂いた通りの方法です!

前回も作ったホイップクリームは、作り方を工夫してみました!冷しながら持ってきた生クリームのパックに、砂糖適量を投入!
DSC_1155.jpg
カフェラテ用クリーマーを直接入れて、そのままスイッチをON!
生クリームが飛び散ることもなく、2分ほどで角がたつ固さのホイップクリームが出来上がりました。何より洗い物を減らせるところが嬉しいです‼

生たまごを牛乳を入れ、かき混ぜ…
DSC_1149.jpg
ブログやHPなどでフレンチトースト作りのキホンは調べていたのですが、6枚切り食パン2枚にたまご1個では足りませんでした(汗)

食パンをたまご&牛乳に浸し、焼き…
DSC_1156.jpg
焼く前にひいたバターが焦げてしまいました(泣)


こんなこともあろうかと用意していた、パウダーシュガーでごまかしてみます。
DSCF0858.jpg
風が程よく散らしてくれて、いい感じ?

ホイップクリームと、いちごジャムを添えて完成です!
DSCF0860.jpg
ホイップクリームはプロの域ですが、
フレンチトーストは焦げ(香ばしい?)、
いちごジャムはゆるめ(水分多め?)。

改良の余地あり!です。。。
スイーツポタ、まだまだ続きます。笑

[2015/05/08 22:15] | 未分類
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。