ブログ壁紙
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんわ、五十嵐です。


30日は開聞岳と池田湖へ。

菜の花いっぱい。


桜島。なぜか気が抜けてしまい、70kmしか走っていないのにこの日は鹿児島まで。

なぜか無気力状態に転落。

こんな時は映画を!
ALWAYS三丁目の夕日‘64を3Dで見て、元気になりました!
寒さなのか、毎日100km走っているためなのか、スタミナ切れ気味でした。

でも!
元気出ちゃいました!

勢いで夕食をがっつり食べようと思いココスに入りましたが、ステーキがチキンしかない(涙)
しかも口の中を大やけど(涙)



翌朝はホテルから桜島を拝み、出発!

元気が出たので今年初めて(?)がっつり峠越え。

入来峠から鹿児島方向の眺め。

さらに柴尾峠も越え、出水へ。

ツル渡来地へ。

意識してツルを見たのは初めてかな。


ツルを見ていたら小さな男の子がサツマイモのお菓子をくれたので、僕はフロントバックに入っていたクッキーを一箱あげました☆

黒之瀬戸大橋って面白い橋がある!?
それなら行こうと走り出し、夕食の食材をぶら下げて猛ダッシュ。


橋からきれいな夕日見られるかも!?

夕日よ、待ってくれ!
(メロス風)

なにっ!?

橋がほとんど隠れている…。


でも見事な渦潮を見られました!
そして112kmも走っていました!


晩ごはんは調味料袋にあった小さなコチュジャンを使い、韓風もやしと豚肉のスープ。

それとつまみは砂肝の炒め物。レモンとマヨネーズで。

===================
今朝は!
地元の人が朝食をご馳走してくれました。

ぶり照り美味しかった☆

小雨にあたりながらもひたすら北上。

長島からフェリーで天草へ。

船内売店で天草名物“あか巻”を発見!


カステラのロールケーキを餅で巻いて…甘いっ!漁師の船上食だったそうですが、自転車でどんなに走ってもこれは甘いっ!


天草北端の富岡港まで北上すれば、今日中に長崎に渡れる!
明日の雪をしのげる!

そんな思い付きで北へ北へ。


旭川から日本縦断のカネコさん。
九州上陸後初めて出会ったチャリダーさん!


左の雨雲から抜け、東シナ海進出!!

猛烈な北風を受けながら海岸線を北上。

長崎に渡る18時40分の船に間に合う!

フェリーよ、待ってくれ!
(メロス風)

しかし!
ターミナルに着いたのですが、最終便はすでに出航。ダイヤ改正されたそうです…。

そんなわけで今日は富岡港のホテルに宿泊!

晩ごはん美味しかった☆

明日から雪どうしよう…
スポンサーサイト

[2012/01/31 23:24] | 2012 旅・九州放浪
トラックバック:(0) |


めー
メロス並みにがんばったんだね★
毎日おつかれさまです(*^^*)

コンディション整えながら
気をつけて走るんだよー*
雪降ってるみたいだし(;O;)
暖かくしてしっかり休養とってね!

ツル=タンチョウヅルっていう
イメージなので写真を見て
びっくりしちゃったよ!笑
by 道産子

雨、、
金子
こないだはどうも。お互い時間ある日だったらもう少しゆっくり話したかったです。

こちらは、一応のゴールの佐多岬まで20キロで雨と時間で足止め。雨脚かなり強いんだけど、明日は、緩んでおくれ!

五十嵐さんのピカピカの自転車を実際に見て、ブログで自転車大事にしてるの見て、昨日パンクついでにピカピカにして、整備もしました。自転車の調子も気持ちもいいですね。

道産子 様
いがらし
いつもありがとうございます!

道産子はタンチョウヅルしか見たことないもんね(笑)

金子 様
いがらし
コメントありがとうございます。
美馬牛に祖父母が住んでいたこともあり、旭川のこともいろいろお話したかったです。
佐賀~博多も予報ハズレの雨が降りました。せめて雨が降らないようにお祈りします。

お会いした翌日、相棒は長崎で雪の洗礼を受けてまっ黒になりました(笑)キレイにするといつもより走れる気がしますよね! 

コメント:を閉じる▲
こんにちわ、五十嵐です。


鹿児島は菜の花が満開です。

久しぶりにブログ更新しますm(_ _)m

宮崎出発の朝はうどん。ダシが関東と違うので、新鮮です。


標高62mの堀切峠越え。

南国だなぁ。

この峠を越えると日南海岸です。

いやぁー!!
南国だなぁー!!


そうそう、宮崎にある自称“日本最南端のセブンーイレブン”。


テレビでコンビニのおでん特集を見てからずうっと食べてみたかった九州限定“豚なんこつ”!!

ほろほろ、こりこりで美味しい!

あ、油津という町。

「男はつらいよ」のロケ地 塚川橋
石積みのアーチが美しい。

この町好きかも。

どこで昼食をとるか考えていたら、大阪から来たお姉さまたちにシャッターを頼まれ、ノリで僕のカメラでも。

チャラ男だったら一緒に食事でも…僕にはそんな勇気はありません(笑)

男はつらいよ(笑)

そんなわけでさらに南下。

宮崎の最南端 都井岬です!
江戸時代に錬馬場として放牧され、野生化した馬たち。

自転車は食べないでね☆

宮崎~志布志はこんな感じ。

志布志市志布志の志布志市役所志布志支所。
===================
志布志出発の日もうどん。

丸亀製麺を見つけて入ろうとしたら、通りの向こうにも釜揚げうどんの看板が!
鹿児島に多い(?)伊予製麺。


麺は丸亀製麺よりもやわらかめ。
天ぷらはサクサク感が少ないけど、アットホームな感じ??


鹿屋の航空資料館で、復元された零戦。

人間魚雷 回天なども見学。


垂水のライダーハウスに到着してランドナーの整備をしていても零戦や回天のことを思い出し、ものづくりの技術の使われ方、怖さを考えさせられました。

それにしても鹿屋から垂水は桜島からの降灰がすごい…ゴーグル、マスク必須です!


ライダーハウスでの自炊“鶏ともやしの卵とじうどん”(たまご3個入り)

===================
昨日は垂水から鴨池へフェリーで渡り、父が学生時代に所属したサイクリングクラブの方のお宅に泊めてもらいました。

ストロングライトやカンパレコードなど、コレクションも濃い(笑)
久しぶりに外食でも自炊でもない温かい手料理をいただき、
さらにアルバムも見せてもらい、ランドナー全盛期の80年代に憧れてしまいました。


本当にありがとうございました。

今日は鹿児島から南下。


一昨年にNHKの大河ドラマで注目を集めた篤姫の生家 島津家跡を散策。


さらに南下。

川から湯気が!
砂浜から湯気が!

指宿温泉到着です!!

砂風呂があまり好きではないので、市営の元町湯へ。300円って魅力的☆

宮崎、志布志は気温が-5℃前後まで下がりましたが、今日は暖かいので道の駅山川でキャンプ。

鹿児島県産 黒毛和牛のステーキ
鹿児島県産 メバチマグロの刺身
鹿児島県産 もやしとえのきの炒め物
太巻き
柿ピー&梅酒
1000円弱です☆

[2012/01/29 21:18] | 2012 旅・九州放浪
トラックバック:(0) |

こんばんは
おつね
はじめまして。

青森でダボスに乗っていたおつねです。

日記を見るとお元気そうですね。鬼の洗濯岩は懐かしいねw

自分は昨年末に日本一周を終えて、ちょっと燃え尽きています。(汗)
これからもチャリ旅行は続けていくと思いますが、
もうしばらくは日帰りメインで楽しもうと思います。

寒い日が続いていますが、体調には気をつけてください。

ではでは。

おつね 様
いがらし
コメントありがとうございます。お久しぶりです。

先輩が無事にご帰宅されたと知り、安心しました。
宮崎以南は九州らしい風景が凝縮されているので、思い出が多いと思います。また一緒に走らせていただける機会があれば、ぜひ教えてください!

昨日は開聞岳、桜島を見てなぜか燃え尽き気味でしたが、今日は快走しました。

ありがとうございます!

コメント:を閉じる▲
こんにちわ、五十嵐です。



今朝は少し早く起きて修理…フロントライトの台座とガードの間にクッションを入れて補強しました。


まずは日向の景勝地“馬ヶ背”。

写真がうまく撮れずしょんぼり。。
でもすごいんですよ!?


近くの灯台からの眺め。目的地の宮崎は遠いなぁ…!なんて愚痴はナシで出発!!


馬ヶ背の近くの十文字。

上から見ると“叶える”にも見えます!

ひとりぼっちの九州放浪。
夏のように出会いもなさそうだし、誰かと一緒に走りたいと思っていたのか…?


海沿いの道を登る途中、前方にランドナーが…!?




叶いました(笑)



大阪から来られたTさん。しかもケルビムランドナーで鹿児島へ向かう途中!

一緒に南下することになりました☆



今日最初のグルメは“こんにゃく寿司”。
道の駅 日向でゲット!


さらに南下すると道沿いには“干し大根”。

通りすがりのおじさんによると日向以南の特産品らしいのですが、切り干し大根との違いがよくわかりません。。



国鉄時代のリニア実験線跡沿いに南下。

今は数kmに渡りソーラーパネルが並べられ、メガソーラーとして再利用されているのですが…

Tさんもこの笑顔(笑)


リニアモーターカーの終点って、もうちょこっとしっかりした構造物があってもいいんじゃないですか…!?




さらに南下。

海沿いなのに海が見えず…
それよりコンビニも食事処もない!

ようやく辿り着いた高鍋の小丸新茶屋で昼食!
もちろん宮崎名物 チキン南蛮☆

そういえば昨夜もチキン南蛮食べたっけ。

釜揚げうどん2玉とセットで780円!

とっても美味しかったです!


海岸の防風林を抜けるサイクリングロードで南下。宮崎駅でお別れ。

ありがとうございました!

[2012/01/25 22:35] | 2012 旅・九州放浪
トラックバック:(0) |
こんにちわ、五十嵐です。

一昨日、豊後大野から延岡を経由して日向に南下しました。

しましたが!!!

翌朝、再び北上!←優柔不男子(優柔不断+男子)

延岡から五ヶ瀬川を上流に向かうと、高千穂渓谷があるからです。

もちろん高千穂鉄道の廃線も魅力のひとつ!

延岡から熊本へ向かう国道218号線バイパスではなく、旧道を進みます。



日之影町の廃線区間。宝くじ助成を利用して遊歩道として整備されています。

東北各地の廃線を歩いた経験は豊富だと(?)自負していますが、線路の片側に砂利を敷き詰めているのは初めて!

横浜港や筑波鉄道のように新たに舗装したり、信越本線碓氷峠のようにレールと砂利をセメダインのようなもので固めた歩道もありますが、ここはおもしろい!!

ちなみにランドナーのタイヤなら、未舗装の林道よりも走りやすいです。(自転車侵入禁止ではないようです。)



トンネルもそのまま!!
ちょっとした冒険気分!!


この様子だと…
もしや鉄橋は…!?




しっかりと手すりが取り付けられ、舗装もされて安心して渡れます。。


日之影町は歩道整備、町道利用のほか、民間施設として線路跡をゴルフで走れるように舗装した区間もあります。


そして高千穂ユースホステルにチェックイン。軟弱男子にマイナス6℃でキャンプする勇気はありません。



夜は高千穂神社で神楽を!



千葉県出身の都会男子(?)には馴染みのない神楽。



音楽の教科書の端っこに載っている宮中の写真しか見たことが無かったので、新鮮でした。

ちなみに毎週土曜日には、夜通し行われる“本神楽”があるそうです。





ユースホステル出発!


まずは高千穂神楽ゆかりの岩戸神社へ。



もちろん、日本最大の高千穂鉄橋も。

天岩戸駅前跡より。
なんかもったいないなぁ…。


駅前できのこの栽培用にクヌギの手入れをしていた地元のおじちゃん。いろいろ話を聞かせてくれました。


それと高千穂の先にある未成線のトンネル。今は焼酎の蔵として使われています。


トンネルの掘削で毎分38tの出水事故があり、上水道水源地8カ所が枯渇して高千穂が大混乱したとか。


そうそう、高千穂渓谷も見に行きました!


散歩していた地元のおじちゃんが案内してくれました!



相棒“サスケ”。


鉄道が無くなって閑散としていますが、とてもいいところです。

また来たいなぁっ!って思える高千穂の旅でした!

[2012/01/24 21:22] | 2012 旅・九州放浪
トラックバック:(0) |


めー
優柔不男子、軟弱男子、都会男子
いっぱい呼び名あるね~(^^)
でもそのおかげでいろんな
思い出つくれたみたいだね*

お神楽魅力的!!
高千穂渓谷きれい!!
サスケかわいい!!


いがらし
優柔不男子はどうにかしたいなぁ。。
結果は良かったけどね!

サスケめっちゃキョロキョロしてて可愛かった!

コメント:を閉じる▲
こんにちわ、五十嵐です。

20日の昼に松山に到着、旅の再開です。

自転車を預かってくれていたやすくんに再会。昼食を誘ったら、愛媛大学の食堂に誘ってくれました。
ご当地系メニューも豊富!


牛味噌卵丼!


おかずはたこめし!

炭水化物バンザイ☆



その後は大学内のミュージアムへ。





展示している分野もさまざまですが、とても面白かったです!!



自転車を整備してJRで八幡浜へ輪行し、深夜に乗船。船内休泊を利用し昨朝5時に大分県・別府港に上陸しました!


まずは別府温泉。市営の“高等温泉”は24時間営業、入浴料200円ととても魅力的です。

しかもモダンな外観に、すこし鄙びた浴室。温泉のまちらしい温泉です。

気合いを入れ直して6時に別府出発。

順調に進み豊後大野市の道の駅で休憩していると、父親世代の男性に声をかけられました。

旅のことなどを話した後、「今夜泊まりに来ないか」というありがたいお言葉。一度は断ったものの、せっかくなのでお世話になることに!

なぜならお宅の隣に稲積水中鍾乳洞、周囲は名水で有名とのこと!


九州らしい石のアーチ橋をいくつも見ながら。


本当に稲積水中鍾乳洞のとなり…中かもしれません。(笑)





鍾乳洞、原尻の滝も案内してもらいました!

ナイアガラ!?

お世話になってばかりでは申し訳ないので、ゴミ燃しをお手伝い。煙だけど幻想的。


夕食は大分名物の唐揚げ!!

プリップリ!“エビみたい”なんです

お酒もいただいて話もはずみ、とても楽しかったです。


九州上陸初日からとても楽しませていただきました!!



今日は梅津越を走り、延岡を通り日向まで。温泉でゆーっくりしてこれから道の駅キャンプ。

せっかくなので夕食は…(笑)

[2012/01/22 20:02] | 2012 旅・九州放浪
トラックバック:(0) |


めー
いいところだねー(*^^*)
そしてステキな出会いイイネ!
九州は有名な温泉地いっぱいだから
温泉めぐりもいいかもね*

からあげからあげo(^^)o♪



コメント:を閉じる▲
こんにちわ、五十嵐です。

八幡浜・みかん収穫のアルバイトが終わりちょうど1ヶ月。青森、北海道を旅し、新年度から大学に戻る準備を済ませ、ようやく旅を再開します。

今は高速バスに揺られ、松山に向かう途中。


初めての九州上陸、行き先は全く決まっていません。(笑)

松山から福岡に渡り半時計周り、八幡浜から別府に渡り時計周り。…どちらかといえば後者のほうが天候に恵まれるようです。

20時に東京駅八重洲口を発車、松山到着は明日11時。悩む時間はたっぷりあります!

とにかく、しっかり走ります!!




そういえば!!

東京であったことの報告!!



僕の相棒が生まれたフレーム工房“トーエイ”。

トーエイの創業時、“丸都自転車”というメーカーが母体だったのですが、偶然丸都のフレームを函館で入手しました。

じゃん!


数十年間問屋の倉庫で眠っていたフレーム。それをさらに函館の自転車店店主が20年以上店内に吊していたとのこと。





塗装はピカピカ!

もちろんヘッドには丸都のバッジ付き。

それよりも珍しいのがモデル。


ジェントルマンモデル。大阪のサイクルセンターなどでも資料を探しましたが、ゴールド丸都号、丸都号のほかは見つからず、偉大な発見なのかもしれません。


東叡社の職人さんたちも興味深々。星野さんによると、エンドの形状や組み付け痕などから、内装3段の可能性が高いそうです。


資料からモデルが見つからなかったこと、塗装がきれいなことから「丸都のものではないのでは…」という疑惑もありましたが、星野さん曰わくシートステーのつぶしが間違いないそうです。




保存状態の良さは奇跡的と評価をいただきました。しかも「家宝にすべき」とのお言葉。

僕は星野さんとお話できたことに感激!
ヘッドが“愛国”のものだったことにも驚き!
そんな紳士は長谷川自転車商会、サイクリングショップツバサでも大人気でした!



ウチの家宝がサンツアー パーフェクト・SRカシメクランクとセットで4000円(送料込み)だったことはヒミツです。




それともうひとつ!!
BS-TBSの「銀輪の風」に出演します!! 

http://www.ginrin.tv/

どちらかといえば競技系の番組ですが、今回はツーリングがテーマ。

先日、都内サイクルショップでインタビュー収録を済ませました。

僕の師匠と吉祥寺の専門店、物欲王子も!?

2月6日(月)
23時30分~24時
BS-TBS「銀輪の風」
“旅するこころと自転車を結ぶ店”

ぜひぜひご覧ください!




バーテープの“五十嵐巻き”に挑戦する後輩。ブレーキレバーのところで巻き方向が逆になるので、長持ちします。

[2012/01/19 20:19] | 2012 旅・九州放浪
トラックバック:(0) |


めー
九州いいね(^^)
気をつけて充実させてね*
レポ楽しみにしてます★

函館で買った自転車が
まさか家宝になるなんて…
私のお母さんの侵入には
気をつけてね(^○^)←

五十嵐巻きwww



-
久しぶり!!コメントありがとう!

気持ちも沈むときもあるけど、よろしくお願いしますー!

コメント:を閉じる▲
こんにちわ、五十嵐です。

久しぶりの更新です(笑)

年明け最初のブログは
何を書こうかと考え、タイトルを決めました。まずは昨年のお礼を"どーも"です。



まずは相棒のランドナーが完成したこと。

IMG_7824.jpg


作り始めた2010年は誰もランドナーを知らないし、ショップも、書籍もない。本当にひとりぼっちでした。

今のように「シクロツーリスト」「旅する自転車の本」などの書籍、ツーリング車の部品が発売されることは夢にも思いませんでした。

とにかく昼は大学に通い、夜は工事現場などで働いて。

東叡社、長谷川商会さんはもちろん、声をかけてくださったグラフィック社の田中さん、田村編集長に感謝しています。




そして旅に出られたこと。
良き出会いがあったこと。

旅に出るまでも、たくさんの人に支えられたことが嬉しかったです。快く送り出してくれた彼女とその家族も、バイト先も、家族にも。

そして旅の途中で出会った友達、お世話になった方々、ひとりひとりに感謝しています。

どうも、です。

IMG_5489.jpg
旅行家 藤原かんいちさん

IMG_5766.jpg
弘前大学 サイクリング部

IMG_5772.jpg
関西大学 カブのなっつ

IMG_6575.jpg
青森ねぶた 仮設キャンプ場

IMG_7716.jpg
人気ブロガー サトシさん
(ブログトップにリンク掲載中)

IMG_7321.jpg
卒論のために旅を研究しているK村さん

IMG_8168.jpg
留萌 みつばちハウス(ライダーハウス)

IMG_7725.jpg
バイク旅の写真家 ヒサオさん

IMG_0023.jpg
青森県立保健大学 津軽三味線サークル

IMG_0506.jpg
桜美林大学 サイクリング部

IMG_7664 (2)
真穴みかん


他にも、たくさんのみなさんに

どーも!!

お世話になりながら、もう少し旅を続けようと思います。


どーぞ!!

今年もよろしくお願いします。

[2012/01/16 16:34] | 旅・メッセージ
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。