ブログ壁紙
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ、五十嵐です。

6月2日(土)にブルべデビューし、その翌日は帰りのきっぷの途中下車を有効利用し、福島へ!

コンコン…。

扉をたたく音で目覚め…6時にホテルのロビーで待ち合わせていたのですが、寝坊してしまいました!(田村編集長、申し訳ありません。。)

師匠直伝の長谷川式輪行を編集長も体験。ある意味貴重な一枚ですよね(笑)

朝食は車内で八戸名物「せんべい汁弁当」!!

アルデンテ…確かに。小鉢の磯とうふなど郷土料理も盛り込まれ、本当に美味しかったです!!


福島駅から磐梯吾妻スカイライン、レークライン、ゴールドラインを経て猪苗代へ!ブルべの翌日とは思えない山岳サイクリング!

編集長にとってもリベンジのルート。福島駅前から磐梯吾妻スカイラインに行く途中、こんなものが(笑)

もちろんですよね!

盆地特有の激坂を登り、卵湯。

500mlの飲料が200円!山岳プライス!

標高1000m、スカイラインの旧料金所から上は雲でまっ白!


さらに1200m・不動沢橋…。


・・・ハンパじゃない!

経験豊富な田村編集長と、
準備万端のつもりの五十嵐。

さてと…


その旅のゆくえは!?

続きは誌面で!!


帰りの米沢牛そぼろ弁当、美味しかったなぁ。

弁当運?

突然家出から帰ったために、夕食もお弁当…。
スポンサーサイト

[2012/06/05 15:25] | サイクリング
トラックバック:(0) |
こんにちわ、五十嵐です。

少し前から気になっていた“ブルべ”。僕も昨日ついにデビューしました!

シクロツーリスト(グラフィック社)の田村編集長にお誘いいただき、BRM602青葉200km十和田に参加。

ブルべ?
フランス語で認定という意味。
通過予定時刻と制限時間を守りながら決められたルートを走り、「その距離を走る能力がある」という認定を受けるというもの。
主に200、300、400、600kmなどがあり、今回の200kmは12時間。レースはできなくても、持久力派の僕ならできるかも!

今回は八戸から十和田湖をまわり、奥入瀬渓流を下って八甲田山を一周する200kmのコースなのですが、発荷峠、傘松峠が行く手を阻む難易度の高いルートです。

やってまえ!(津軽の言葉)

5時半に八戸駅前でミーティングを行い、6時に出発!参加者は31人でしたが、すぐに散り散りに。

それはそうですよ!
軽くて最新の電動メカを搭載した自転車ばかりの中で、僕だけ14Kgちかくあろうランドナー、5速のユーレーですもの。。STIどころか、Wレバーがカチッと変速できるインデックスも付いていない、650×38Bのランドナーですものお!

田村編集長の電動アルテグラ搭載ケルビムランブラーに付いていくだけで精一杯。

でも602十和田は景色の良いところばかり!

十和田高原!

発荷峠!

十和田湖と奥入瀬はもはや説明不要!

「いい景色があっても心に留めておくあたりが鉄道の旅みたい」編集長のおっしゃる通りです!

「五十嵐くんナルシスト写真撮ってるもんねー旅の手紙の3通目とか!」
といいながら編集長も同じようなことしているじゃないですか!(笑)

八甲田山を登る前に昼食。
山菜ラーメン大盛り☆

しかしこれが仇に(笑)


血液が消化に使われてしまい、登りなのに睡魔+脱力感…
でも八甲田山は標高が高くなるにつれて雪が多く残り、傘松峠まで景色を存分に楽しめました!


傘松峠を通過!
まっすぐ阪を下れば青森ですが、山腹を周り八戸へ!

こちらの高原も八甲田山の眺めが素晴らしかったです。

谷あいを、集落を、町をぬけて八戸へ!
僕のトーエイランドナーが走りに目覚めてくれたような気がしました☆

もちろん制限時間もクリア、200kmを走れることが認定されましたー!ランドナーで(笑)

次は300かぁ!

[2012/06/03 09:16] | サイクリング
トラックバック:(0) |


めー
奥入瀬いいねー☆
マイナスイオン浴びながら
走れたんだね\(^^)/♪
おつかれさまでした!

道南のブルベもぜひ!!!

めー 様
いがらし
コメントありがとう

マイナスイオンがぼわぁーって
すごかった(笑)

行くっきゃない!

コメント:を閉じる▲
こんにちわ、五十嵐です。

大学に戻って2ヶ月、ブログの更新が疎かになっていた間にもOUCC(サイクリング部)では様々なことがありました。

急きょ部長を引き継いだこと。

他大学サイクリングクラブとのVELO TAXI運転体験会。


新入生たちの自転車選びから組み立て。


そして大学の規則に違反してしまったメンバーの始末書作成など(涙)、大学生活を謳歌しています!
週明けには中間試験が…そんなことは気にせず、旅のレポート!



じゃん!

シクロツーリスト(グラフィック社)の田村編集長に青森で開催されるブルべにお誘いいただき、八戸に参りました!

学生のくせに新幹線で輪行なんて!


大正時代の復活レシピのカツサンド。
パッケージで選んじゃいました!
とにかく速い!福島を発車したらカツサンドを食べようと思ったのですが、大宮を発車して1時間で着いたのは仙台!
(福島は通過だったのです)


車内で始末書を書き上げ、3時間で八戸に到着!

昨夜は青い森鉄道に乗り継いで青森市の彼女の家に泊めさせてもらい、今朝八戸に戻りましたー!


うーん、これからどうしよう。
試験勉強…笑

[2012/06/01 14:01] | サイクリング
トラックバック:(0) |
こんにちわ、五十嵐です。

今年OUCCは前代未聞の入部ラッシュで、五十嵐は嬉しい悲鳴をあげています。
ブログの更新が疎かになり、申し訳ありません。。

少し前のことになりますが、
GWは家族でお付き合いさせていただいている宮城県相馬郡の八重垣神社を訪問。(映画専攻なので取材も兼ねて)

津波で神社は流されてしまいましたが、元気な神主さんの姿を見られて安心しました。



クルマと高速バスを乗り継ぎ、青森へ!

八幡平だぁ!
青森県立保健大の友人たちが津軽三味線日本一決定戦に出場するので、お邪魔しました!

津軽三味線をじっくり聴いた経験が少ないので、とても刺激的でした!



そして先日は…
IMG_8929.jpg
OUCCの仲間と山伏峠を経て河口湖、三ッ峠、富士スバルラインをサイクリングしました!

IMG_8905.jpg
三ッ峠はTOEIランドナーが完成したら必ず訪ねたいと思っていたので、大満足!

三ッ峠はあちこちで桜を見られました! ↓これ
IMG_8961.jpg
朝から上質なサイクリング!

新入生たちもスバルラインをもがいて登り、220km以上走ってきました(笑)
彼らからすれば未知の領域だったはず(五十嵐は余裕)ですが、キャンプ場で作った闇鍋も、走ることも楽しんでいたようです!

IMG_9029.jpg
今年はOUCCが熱くなりそうな予感!

[2012/05/17 08:07] | サイクリング
トラックバック:(0) |
こんにちわ、五十嵐です。

IMG_9585.jpg
20日からOUCCの春合宿に参加しました。小涌谷から箱根峠を越えて三島へ、修善寺から天城峠を越えて河津へ、最終日は海沿いで下田へ。
鉄道で標高を稼いで峠越えを楽しむガールズにやさしいコースです。


箱根もラクラク(?)突破!


輪行すればローカル線の旅を楽しめるのも魅力ですよね
IMG_9776.jpg
※部員です。

IMG_9779.jpg
似合いすぎている…(※部員です!!)


そして天城峠へ!!


国の重要文化財にも指定されている旧天城トンネルを通るルートは未舗装。
ここぞとグイグイ進む僕の後ろには1年女子が!?
GIANTのエスケープはスラムのMTBコンポで組まれているため、登坂が得意なようです。

画になるなぁ。僕のつくりたかったサイクリング部だ☆



河津桜は葉ばかりでしたが、満開の菜の花が春の訪れを感じさせてくれました!


下田の町もいいところです!


まぐろ漬丼も美味しかった!!!

久しぶりのクラブラン、とっても楽しかったです☆☆☆

伊豆急行線のオーシャンビュー☆

[2012/03/23 11:29] | サイクリング
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。